• 「おめでとう!」「おつかれさま。」「いつも、ありがとう。」

    ペンをとって、一言を書き記す。

    日常の中のほんのわずかな間だけれど、
    あなたのことを考える。

    残されたメモは、
    あなたを想う時間の切れ端。

    paper=(紙)+able=(できる)で、paperableペパラブル。
    「紙コミュニケーション」を通して得られる、
    豊かな時間を分かち合いたいと誕生したのが
    ペパラブルのメモシリーズです。

    ペパラブルで
    あなたのコミュニケーションに彩りを。

  • paperable_logo_story
  • ykp
    paperableは、石川県金沢市にある、印刷会社山越とアートコミュニュティKapoによる共同開発プロジェクト「YKP」から生まれました。@のように紙とつながるものづくりを表した、Paperマークのブランドロゴです。
    ※「paperable(ペパラブル)」登録商標story_img02
  • 株式会社 山越
    yamakoshi

    株式会社山越は大正7年創業より続く金沢の老舗印刷会社です。
    伝統の息づく街金沢にあって、長きにわたって築き上げた地元に根ざした信頼とともに、金沢21世紀美術館の公式ミュージアムグッズ「水引ストラップ」の企画販売や高級筆記具販売サイト「一筆館」の運営など新しい分野にも次々と挑戦しています。印刷、WEB、オフィスサプライの3部門をもつ強みを活かし、各方面にトータルマーケティングをご提案しています。
    http://www.kai-p.co.jp

    山越敏雄 / クリエイティブディレクター
    2008 年に金沢21 世紀美術館主催の企画展「金沢アートプラットフォーム2008」が行われた際に、弊社の旧印刷工場の一部をギャラリーとして開放しないか?と打診を受けたのが山越サンアートビルの始まり、KAPO( 金沢アートポート) との関係の始まりでした。 兼六元町で創業し、紙製品の販売を始めた山越商店を原点とする弊社が地域との繋がりを再考するとともに、アートという異文化交流との接点によって何かワクワクするような新しいことがKAPO と共に出来るような予感を感じ、この場所を今後も維持継続していくために弊社とKAPO が共同で出来ることとして、共同開発プロジェクト「YKP」に着手しました。 弊社が取り組む印刷事業の業界は、ものすごいスピードで変化してきましたが、一方で紙媒体が持つコミュニケーション力は、物量としては減少傾向にあるかもしれませんが、質量としては際立っている面も有ります。 新しい媒体に着手しながらも、私達の原点である「書くこと」がより円滑になる、楽しくなるような商品のニーズは消えることが無いと思っています。 paperable はそういった紙媒体の今後の可能性を広げていくサバイバーとして、沢山の人に利用され、皆様のコミュニケーションの一助となることを願っております。

  • Kapo 金沢アートポート
    2008年に金沢 21 世紀美術館のプロジェクト型展覧会「金沢アートプラットホーム2008」で、中村政人氏の《Z project》をきっかけに活動を開始しました。実験的な表現が可能となる空間と交流の場に集まる様々な人や表現から、「事」が生まれ続ける進行形のアートスペースを目指して活動を行っています。
    http://www.kapolog.com/

    原嶋亮輔 / アートディレクター& デザイナー
    Kapo コアメンバー。1980 年生まれ。KIDI Parsons プロダクト科卒業、翌年Parsons School of Design in NY プロダクト科修学。グラフィック事務所勤務を経て、2005 年よりroot design office 設立。 http://root-h.com/


    原嶋夏美 / デザイナー
    Kapo メンバー。1980 年生まれ。KIDI Parsonsグラフィック科卒業、翌年Parsons School of Design in NY グラフィック科修学。企画、グラフィック制作、イラストレーターとしても活動。

creators
  • Ko. Machiyama / イラストレーター
    1980 年千葉県生まれ。東京造形大学、セツ・モードセミナー卒業、イラ通会員。第一回『イラ通』イラストレーション・コンペ入選、200Best Illustrators 掲載その他多数。書籍、広 告、Web など国内、海外とわず幅広く活動中。 http://www.loopool.info

    illustrate of fruits block / vegetable block / Animal voice memo / あのいろのノート・あのいろのメモ / Fashionista memo block / Animal voice Fusen

  • 中 乃波木 / フォトグラファー&イラストレーター
    1979年東京生まれ。01年東京造形大学・写真専攻卒業後、広告制作会社(株)amana写真部を経て02年に独立。07年写真集「Noto」を発表(FOIL刊)。10年より季刊誌「能登」でエッセイ連載スタート。写真家、エッセイストとしての活動の他、イラストレーターとしても活動し、写真とイラストのコラージュ作品も制作している。11年より能登町ふるさと大使に就任。 http://nohagi.com/

    photo and illustrate of Landscape memo

  • 井内宏美 / アーティスト
    1981年香川県生まれ。Parsons School of Design (NY) Fine Arts科卒。現在は香川と東京を拠点にグローバルに作品を発表。主に絵画を制作するが、彫刻、パフォーマンス、ファッションデザイナーとのコラボレーション等、活動は多岐に渡る。 http://hiromiiuchi.jp/

    paint and design of Shell memo card / あのいろのノート・あのいろのメモ

  • story_img03
  • ペパラブル・プランツは、産学連携プロジェクトから誕生したシリーズです。PLANTS(=植物。草木。植える。)という言葉には、学生のフレッシュなアイデアを若葉にたとえ、それらを地上に根付かせる、という意味をこめています。また、紙コミュニケーションを広める商品として、紙の原料である木や森を守りたいという思いから、その売り上げの一部を、金沢の森林保全活動へ寄付いたします。